twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2022.03.03

~要注意!右折時にも死角があります~ 運転するなら知っておきたい安全運転知識

安全運転知識

 

昨日までは、交差点を左折する際の死角についてご案内させて頂きました。そして本日は、交差点を右折時の死角についてです。

 

当然、右折時にも死角が存在します。交差点を右折する際に対向右折車がいると交差点の先の方が死角となり対向直進車や対向左折車の存在が確認しにくくなります。

そのため右折を行うことができるのかが判断しにくくなります。

また、対向右折車が大きな車の場合、対向直進車両や対向左折車両が進むことができない状況が生まれることもあります。

 

その場合、多くの方が「対向車は動けないから右折可能」と判断をするかと思います。そんな場合にも大きな対向右折車の隙間から小さな車両であるバイクなどがすり抜ける可能性があることを失念しないでください。

失念してしまえば、大きな対向右折車の死角から進行してくる二輪車の対応が難しくなってしまいます。

 

右折時の死角にも十分にご注意いただきたいと思います。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

 

backtoup