twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2019.12.10

【長久手市】ペーパードライバー講習~嫌すぎる、運転したくない、それでも~

レッスン日誌

【長久手市】フィルダーさん(20代男性)

【プラン】初回お試し3時間コース

【練習車両】フィルダー(レッスン車)

本日は長久手市でのレッスンです。今回のお客様は、以前私が住んでいた場所から徒歩2分ほどの場所に住まれており、めちゃくちゃ元ご近所様です。(もちろん面識はありません)

ですので練習スタート場所の選定はとってもしやすかったです。

 

さて今回のお客様は、運転免許を取得後5年でその間の運転はほぼ無し、ただ最近職場で運転しなければいけない雰囲気になってきたことで、お申込みをいただいたそうです。

 

お客様曰く入社以来ずっと「ペーパードライバーですので」と運転は断っていたそうですが、最近部署内のほとんどの方から「そろそろ、大丈夫でしょ?」と言われ始め、さらには、今年度の目標として上司から「今年は運転できるようになろう」という非公式ながら目標を掲げられたそうです。

 

そしてもともと同じ部署内にいた他のペーパードライバーの方も運転されるようになり、いよいよ外堀が完全に埋まってしまったことで、観念されたそうです。

ただしばらくは、「今スクールで練習しています」といって一人での運転は回避するとのことです。

 

さて今回のお客様のご要望は、長久手市の職場から、関係の深い取引先のある瀬戸市までの運転と、駐車の練習をしたい。但しご本人様曰く「右左折が超絶苦手で瀬戸まで行ける気がしない」とおっしゃっていました。

 

といいますのも、運転免許を取得する時も苦労したということと、上司から運転できるようにと目標を掲げられた際に一度、別の出張スクールに申し込まれたそうです。それが6か月ほど前のことで、その時にもなかなか上手くいかなかったそうです。

 

レッスンスタートしてご自宅周辺を軽く回っていただきましたが、確かに難しそうにされます。何かがお客様の運転を邪魔しているので、周囲に警戒をしつつ、お客様の運転を観察します。

 

一度車を止めていただき、右左折の操作に関するご説明させていただきます。そして、一度安全確認などは全て私に任せていただき、右左折のみに集中していただきます。

 

すると次第にきれいに曲がれるようになっていただけました。

そこから少しずつ走行場所を瀬戸方面に進行しながら、安全確認なども少しずつ適時、車を止めて修正をかけさせていただきながら、進めさせていただきます。

 

そして無事に瀬戸市まで到着していただき少し市内を走行していただき、長久手市に戻ってきます。帰りは、お客様のご希望ルートで、戻っていただきレッスン終了です。

終了後お客様は、来年の4月に向けて「運転したくないけど今後、少しずつ練習していく」とおっしゃっていました。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

backtoup