twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2019.08.27

【脱ペーパードライバーのためのこんな場面どうするの?】~先急ぎの気持ちを抑えて~

昨日の

【脱ペーパードライバーのためのこんな場面どうするの?】~影響大!?運転する時の気持ち~

にて、先急ぎ運転についてお話させていただきましたが、先急ぎにならない様にこうしていただきたい、というお話を少し掘り下げていきたいと思います。

 

そもそも先急ぎとは時間に遅れそうで焦っている状態です。ですのでその焦る原因をつくらないことが大切になります。

 

例えば、出発の遅れはもちろんのこと、それ以外にも途中で渋滞に巻き込まれる、道を間違えるなど、予定外の時間ロスは十分考えられます。

そこで、事前にインターネットなどを利用したり、ラジオの交通情報などで道路状況の情報を調べたりしておくことも大切になりますし、目的地までの経路をカーナビのみに頼らずある程度下調べしておくことも大切になります。

 

また、特に行き慣れていない場所であれば、時間に余裕を持たせて出発していただくことと、忘れ物などをしてしまうと、余計に時間がかかりますので、持ち物の確認などを事前にしていただくと良いと思います。

それでも、突発的な渋滞などによって予定が狂ってしまうこともあるかと思います。

 

そんな時にも慌てないでください。実際に慌てて速度を上げたり、無理に追い越しをしたりして、「先急ぎ」をしても、結局信号につかまって、さっき無理して追い越した車に反対に追いつかれてしまい余計イライラが募るなんてこともよくある話です。

 

特に現在は、信号の数も昔に比べ多いですし、歩車分離式や、スクランブル交差点といった、待ち時間の長い信号もあり、余計にイライラしてしまいます。

 

先を急ごうという気持ちは、イライラを募らせ、無理な運転により事故をしてしまえばかえって時間がかかりますし、遅刻以上のお話になってしまいますので、落ち着いて運転してください。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

 

本日も、ありがとうございました。

こちらから他の記事もご覧いただけます。

ブログ内リンク集 交通ルール編

 

ブログ内リンク集 安全運転編

 

ブログ内リンク集 レッスン日誌編

backtoup