twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2020.11.09

【知立市】ペーパードライバー講習~営業車を運転するためには~

このたびは「愛知ペーパードライバースクール」のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。こちらは当スクールレッスン日誌や交通ルール解説などをさせていただいているブログなります。トップページにお越しいただく場合は、お手数ですが「こちら」をクリックください。

レッスン日誌

【知立市】Kさん(20代男性)

【プラン】1dayレッスン集中4時間コース

【練習車両】フィルダー(レッスン車)

本日は、知立市にお邪魔しました。事前のヒアリングでは、元々10年ほどのペーパードライバーだったそうです。

ところが、職務上運転が必ず必要になる事はわかっており、ペーパードライバーを卒業すべく最近車を購入し、休みの日には必ず運転をしているとおっしゃっていました。

ただ、とある事情があり今回のお申込みに至られたそうです。

Kさんのご自宅に到着し周囲の環境を確認させていただくと、知立駅のすぐ近くということもあり人通り、車通りは比較的ある環境でした。

ただ、一本路地に入ると練習をスタートしていただく環境としては、申し分ない場所でした。

 

実際にKさんとお会いし運転を見せていただくと、確かに最近運転を再開した方という印象を持ちました。それでも、当スクールを利用してまで練習をする必要は感じません。

そこで、とりあえず見せていただいた20分ほどの中、お客様の運転についていくつかのご案内をさせていただきました。

 

するとKさんが今回講習を申し込んだ理由を教えていただけました。

「実は、職務上営業車の運転が必須となります。そして今度営業車を運転するための社内認定試験を受けなくてはいけないのです」

車内認定のお話は事前のヒアリングではお伺いしていませんでした。

 

ですが、企業様の中には、営業車の運転許可を出す際に、自動車学校などで行う運転試験を合格しなければいけないという取り決めをされている場合などがあります。

Kさんの会社でも同じような決まりがあり、来月自動車学校で、試験を受けるそうです。

今までにも、自動車学校で受ける試験対策として、お申込みいただいたお客様は多くいらっしゃいました。

 

中には普段運転しているので合格は容易だと思っていたら残念ながら不合格となり、お申込みをされた方もいらっしゃいました。

Kさんは、今回の試験が初受験という事でしたが、会社の先輩から、「もともと、ペーパードライバーで最近運転を始めた状況だと合格は難しいと思うよ」という話をされたそうです。

そこでご自宅近くの自動車学校で練習をしようと電話で問い合わせたところ、「試験対策の為に試験官の資格を持ったインストラクターから指導を受けたい」という細かな要望には対応してくれないことと、そもそも「ペーパードライバー講習を受け付けていない」ことで他の方法が無いかと思いネット検索している際に当スクールを見つけていただいたという事でした。

他の出張スクールと違いすべてのインストラクターが試験官の資格持ちということで、ご連絡ただいたそうです。

 

ということで急遽、認定試験対策の練習となりました。ただ少し長くなりますので、続きはまた明日ご案内させていただきます。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

backtoup