twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2020.11.18

【名古屋市中区】ペーパードライバー講習~ペーパー歴10年、名古屋高速への挑戦~

このたびは「愛知ペーパードライバースクール」のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。こちらは当スクールレッスン日誌や交通ルール解説などをさせていただいているブログなります。トップページにお越しいただく場合は、お手数ですが「こちら」をクリックください。

レッスン日誌

【名古屋市中区】Tさん(20代男性)

【プラン】初回お試し3時間コース

【練習車両】フィルダー(レッスン車)

 

本日は名古屋市中区丸の内でのレッスンです。

 

今回のお客様は、10年ほど前に運転免許を取得からずっと運転をされていない方で、会社の上司から、職務上の運転の為に少し練習をするように指示があり1ヶ月ほど前からご家族と練習を始めたTさんです。

Tさんのお住まいは犬山市にありご家族との練習は、犬山市内を運転されているそうです。

 

ただ、会社が名古屋市中区丸の内にあり、犬山市内と全く異なる交通環境であること、かつ、仕事では名古屋高速を使用して豊田方面に向かうため名古屋高速の練習がしたいという事もあり、お申込みをいただきました。

Tさんは、ここ1ヶ月で練習をされているという事ですが、ご様子を伺うと、丸の内の交通状況に少し戸惑いを感じていらっしゃるご様子でした。

 

そこで、以前お申込みいただいた別のお客様のレッスンスタート時に利用した場所で、交通量の少ない場所がありましたので、まずはその場所を運転していただくとことにしました。

 

運転を見せていただくと確かにご家族と練習をされているという事で、ペーパー歴10年でほぼ運転をしていない方とは思えないぐらい操作は安定しています。

そこでまずは、名古屋市内のような交通量が多い雰囲気になれることに重点を置いていきます。

 

運転をしていただきながらお話をお聞きすると、名古屋市内の運転は実は今回が2回目だったそうです。それは、職場の車を断りきれず1回運転をしたそうです。ただその時の行き先は、職場から数分ほどの道のりだったそうですが、その時の運転を上司が見て運転練習の指示を出されたという事でした。

しばらくは、運転していただいた後、Tさんの気持ちがお落ち着いてきた頃に、交通量の多い場所に移動していき、今回のTさんのご要望である名古屋高速の運転に向けて練習していただきます。

 

最初は、2車線の場所を選択しながら練習していただき、そこから3車線以上の大きな通りに移っていきます。そして、最終的に車線変更をご自身の判断で行っていただける状態まで練習していただきます。

概ね3時間のうち2時間ほどで名古屋高速の運転の準備をさせていただきいよいよ高速道路の走行に移ります。

 

少し長くなりますので、続きはまた明日ご案内させていただきます。

 

本日のレッスンお疲れ様でした。次回もよろしくお願いいたします。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

backtoup