twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2021.07.12

~高速道路料金所、一般ブースでの支払い方法~交通ルールの再確認!高速道路の走行編 その3

交通ルール解説

昨日は、高速道路の利用料の支払い方法が2種類あることをお伝えさせて頂きました。本日は、料金所で一時停止し支払いをする一般ブースの利用についてです。

まず高速道路入口の料金所では、どこから利用しているのかが分かるように通行券を受取ります。料金所の係員さんもしくは通行券発券機から通行券を受取ります。

その際、通行券が受け取りやすいようにブースの右側に寄せて確実に停止して下さい。

※左ハンドルの場合には、左ハンドル用の発券機があればそちらを利用もしくは、助手席に乗っている同乗者がいればチケットを受け取ってもらいます。

その後、出口まで走行し出口の料金所で前述の通行券を渡すと、料金が表示されますのでその金額を現金又は、ETCカードで支払いをします。

ETCカードは、車載器がないと無線での支払いはできませんが、このように一般ブースでも利用はできます。

また主要な高速道路であれば一部国際ブランドのクレジットカードも利用ができます。

 

また一部の高速道路では、出口ではなく入口で料金を支払う場所もありますので、その点ご注意をお願いいたします。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

 

backtoup