twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2022.03.08

~危険を回避する走行ポジションとは?~ 運転するなら知っておきたい安全運転知識

安全運転知識

 

昨日は、危険な状況や場所に合わせてルールの中でも速度を選択する必要についてご案内させて頂きました。

 

そして本日は、危険を回避する走行位置についてです。交通事故を起こさない又は、交通事故にあわないためには、他の車や人を見つけやすい走行位置や他の交通者から見つけてもらいやすい走行位置を選択することもとても大切になります。

例えば、他車の死角に入らないような走行ポジションを取ってください。大きな車の真うしろを追従してしまうと、その大きな車の死角にご自身が入ってしまい他車から発見されにくくなり思わぬ状況を生んでしまうこともあります。

 

また、万が一危険な状況が生まれても回避できる走行位置にすることも大切です。

 

例えば、皆さんが運転中に対向車側がとても混雑しており渋滞をしている場合などでは、歩行者や自転車からすると横断しやすい状況になります。

ところが皆さんにとっては、対向車のかげの死角に隠れ横断しようとする歩行者や自転車が発見しにくい状況となっていしまします。

 

そこで、万が一に備え皆さんが走行する位置を対向車側から離れるように左寄りに進路をとると飛び出しに対して少し対応しやすくなります。

このように状況に応じて走行位置を変えてあげることで事故にあいにくくすることができることをご理解いただけたでしょうか?

 

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

 

backtoup