twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2022.03.17

~危険に対する感性を磨くには?~ 運転するなら知っておきたい安全運転知識

安全運転知識

 

昨日は、1枚の写真から危険を感じ取る感性について考えて頂きました。

いかがでしたでしょうか?皆様はどのような危険を感じ取ったでしょうか?

実際にはできないことですが、状況を上から見てみると、見えていない危険が浮き彫りになってきます。

 

実は、一見すると危険な存在がいないように見える場合でも、車を運転する際にはとても多くの死角が存在しているのです。

その死角に入っている危険をいかに考えるかの重要性がお分かりいただけたでしょうか?

 

事故を起こしにくいドライバーは、この死角にある危険のすべてを把握していることはないものの、なるべく多くの死角を考えその場所に誰かがいるということを常に想像して運転しているのです。

死角を常に考えていくことで次第に危険に対する感性が磨かれていきます。

 

それは、何も運転中だけではなく、歩行者として歩いている時も少し死角を考え危険を探る習慣を持つだけで車の運転にも役立ちます。

 

普段の生活の中で一度、実践してみて下さい。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

 

 

 

backtoup