twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2021.08.23

~レッスン車のパンク!その時に~ペーパードライバーも知っておきたい様々なトラブル対処

トラブル対処法

 

先日、レッスンが無事終わり自宅に向かう最中にこんなことがありました。走行中にいきなり異音がし始めたのです。

 

最初は路面の凹凸に合わせ音が出ていました。そのため、トランクの荷物が路面凹凸のせいで動き、その音が聞こえていると思っていました。ところが、次第に凹凸がなくても異音がしだします。

不思議に思い、大きな通りでしたが交差点(端から5mを含む)やバス停(半径10mを含む)といった駐停車禁止場所を避けて車を道路左に止め一度トランクを確認しました。

ところが荷物には特に異常がありませんでした。そのため一度車の周りを確かめることにしました。すると、左後輪が見事にパンクしていたのでした。

そのパンクが原因で走行中に異音が鳴っていたのでした。そこで、走行をあきらめ修理しようと考え車の駐停車が分かるように措置を行いました。その後修理に取り掛かろうと思いました。ところが、私のレッスン車にはスペアタイヤは備え付けておらず、パンク修理キットが備え付けられているという状態でした。

そして、異音発生直後に車を停止していればよかったのですが、その後少し走行してしまったため、タイヤの側方に多少のひびが入ってしまっていました。

 

そのため応急キットでの応急処置対応に不安を感じたため、業者の方に来ていただくことにしました。

ちょうど、私はJAFさんの会員になっているので無料対応をしていただけ無事に帰宅することができました。

簡単そうに状況と対応を説明させて頂きましたが、実はパンクした直後の私は、多少のパニック状態になりました。「さてどうするかな~」と考えつつも、少しの間考えがまとまらず「え~っと、え~っと、どうしよう」という状態でした。

そこで、車を運転していくうえで起こりえる様々なトラブルに対応する方法に関して明日からご案内させて頂こうと思います。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

 

 

backtoup