twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2019.06.30

【脱ペーパードライバーのために知っておきたい豆知識】~意外に知らないワイパーの使用法~

先日とあるレッスン中に、急に激しく雨が降り始めました。

 

当然ワイパーを使用するのですが、「自動車学校でワイパーの使用法お聞きになっていますか?」とお客様にご質問すると、あんまり記憶がないとのことでしたので改めてお話させていただきました。

 

自動車学校では、雨が降ると指導員が親切心からワイパーのスイッチを入れてしまうこともあります。

 

ですから意外に、ワイパーの使用法をあまり知らないままご卒業される方も多いです。

 

と言うことで本日は、雨降りの季節と言うこともあり、ワイパーの使用法です。

 

とっても簡単レバーを下げるだけです。でも実はそれだけではありません。

 

まずワイパーは、ハンドルの左後ろのレバーを操作します。

通常(使用しない場合)は、もちろん「OFF」にレバーはあります。そこから、レバーを上にあげる(車によっては、手前に引くタイプもあるそうです)と、1回だけワイパーが作動します。小雨のときや霧の時などに使用します。ただしこの機能は、車によってはこの設定が無い車種もあるようです。

 

続いてOFFからレバーを下におろすと、「INT」という表記の場所になります。

 

これは、間隔をあけてワイパーが作動しますのでかなり雨の降り方が弱い時に使用します。そしてこのINTはワイパーの作動間隔をご自身で決めることができます。

やり方は、ワイパースイッチにくるくる動く部分があります。そこを回すと間隔が、開いたり狭まったりします。雨の量にあわせて使用してください。

 

INTの下に「LO」と「HI」があります。こちらは、雨の強さに応じたスピードで使用します。

そのほか、ウォッシャー液の使用は、ワイパースイッチレバーの先端にボタンが付いているものや、レバーを手前に引くなどでウォッシャー液を噴射させます。窓ガラスが汚れている時などに使用してください。

 

この様にワイパーの使用は、簡単です。ただペーパードライバーの方の中には、「ワイパーの使い方やライトの使い方、エンジンのかけ方もわからない私が、運転なんてできるわけがない」そんな風にあきらめてしまっている方も多いかもしれません。

 

そんな方にも私たちは、全力でサポートさせていただきます。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

 

本日も、ありがとうございました。

こちらから他の記事もご覧いただけます。

ブログ内リンク集 交通ルール編

 

ブログ内リンク集 安全運転編

 

ブログ内リンク集 レッスン日誌編

backtoup