twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2019.12.31

【脱ペーパードライバーのために知っておいて欲しい安全知識】~こんなにもある、雪道・凍結路注意したい場所その2~

いよいよ今年最後の1日となりました。皆様にとって今年はどのような1年だったでしょうか?

 

私にとって今年は大きく変化をした年でした。長年勤めた自動車学校を退職し、代表の滝と愛知ペーパードライバースクールと立ち上げ、多くのお客様に支えられて年末をむかえました。

本当にありがとうございました。今後とも皆様のお役に立てられるように頑張っていきたいと思います。

 

さて本日も、昨日の続きです。雪道や、凍結する今の時期にご注意いただきたい場所です。

 

雪道、凍結路でご注意いただきたい場所として、カーブがあります。カーブでは遠心力が働きます。

当然タイヤと路面の摩擦が弱くなる雪道、凍結路では、少しのスピードでコントロールを失う可能性があります。

 

ですので、必要以上に速度を落とすつもりで、十分に減速してカーブに進入してください。特にカーブの先の状況が見えない場合には、渋滞事故などの可能性を考えて特に速度を抑えていただく必要があります。

 

そして、特に注意が必要な場所があります。それは、橋です。

橋は、地面から受ける熱の影響がないのと、上下が吹きさらしになっているため、周囲より温度が低くなり、結露が発生しやすくなります。そしてその結露が凍り、橋の上が凍結路面となります。

 

そしてこの橋は、気温がマイナスにならないような日で、他の場所が凍結していないような日にも橋の上だけ凍結していることがあります。

 

ですので、朝橋の上を運転する際などは十分な注意をしていただきたいと思います。

 

この様に基本的な注意をしていただきたい場所だけでもたくさん危険な場所があります。

いい方を変えれば、雪道や凍結路で安全な場所は無いと考えていただき、晴れた日と比べて、警戒心を高め、どんな場合にも止まれる速度を選択して運転していただきたいと思います。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

 

今年一年、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

こちらから他の記事もご覧いただけます。

ブログ内リンク集 交通ルール編

 

ブログ内リンク集 安全運転編

 

ブログ内リンク集 レッスン日誌編

 

backtoup