twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2019.10.10

【脱ペーパードライバーのために知っておいて欲しいお話】~知らなきゃ危険!身を守る運転~

皆様いきなりですが、「名古屋走り」という言葉を耳にしたことはありますか?

 

この「名古屋走り」とは、名古屋市周辺で多く見られる、「合図を出さずに進路変更を行う」「黄色では止まらない、黄色で止まった車を追い越す」「横断歩道で、歩行者保護をしない」などなど様々なマナー違反や法令違反の総称です。

 

この名古屋走りが、愛知県の交通事故死者数ワースト116年連続の一つの原因といわれているようです。

ただこういったマナー違反・法令違反の運転行動は、名古屋だけに限った話ではないようです。

 

例えば、「イバダッシュ」「松本走り」「伊予の早曲がり」「山梨ルール」などなど様々な名称で呼ばれる、ご当地ルール?が存在するようです。

 

そこで皆様に本日お伝えしたいのは、皆様が交通事故に遭わないために必要なのは、皆様自身が交通ルールを守っていただくことはもちろんとして、もう一つ交通ルールを守らない方々が一定数いること、そしてその方々と一緒に道路を使用しているので、その方々の行動を予測に入れておくことになります。

 

例えば、信号待ちをしている際に、横の信号を見て赤になったタイミングで、もうすぐ目の前の信号が青になることを予測してジリジリと前進していく車を見かけます。

 

もちろんこれは「見切り発進」という違反になります。

ただし違反だからやめていただきたいというよりも、横の車が赤信号でも無視してくる可能性を考えていただくと、おのずとやめておいた方がいいかなと感じていただけると思います。

 

また、ルール違反をする方がいるという側面だけでなく、そもそも交通ルールを知らない場合もあります。

 

例えば歩行者の方の中には運転免許証をお持ちでいない方もおり、そういった方の中には、歩行者信号が点滅したら横断してはいけないというのをご存知ない方もいるかもしれません。

 

そうなると青点滅から赤に変わっても横断を終えられない可能性もあります。

 

そんな時に、見切り発進をしてしまうと歩行者の方にとっては、怖いと感じてしまうかもしれません。

 

ぜひご自身の身を守る運転を身に付けるとともに、他の方にやさしい運転も身に付けて下さい。

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

こちらから他の記事もご覧いただけます。

ブログ内リンク集 交通ルール編

 

ブログ内リンク集 安全運転編

 

ブログ内リンク集 レッスン日誌編

backtoup