twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2020.07.28

【名古屋市千種区】ペーパードライバー講習~ペーパー歴25年名古屋での初運転はその2~

レッスン日誌

【名古屋市千種区】Aさん(40代男性)

【プラン】初回お試し3時間コース

【練習車両】フィルダー(レッスン車)

 

本日は昨日の、「ペーパー歴25年名古屋での初運転」の続きです。

 

さて後半も、名古屋高速走行に向けてさっそく走行練習といいたいところですが、駐車の練習です。

お話をお聞きすると、今後運転をしていくためにお車の購入をされたそうです。そのお車には、バックモニターが装備されているという事で、今回は、バックモニターを使用して練習していただきました。

 

その後せっかくの名古屋での運転という事で、名古屋名物?の基幹バスレーンをご紹介+走行していただくと、「これ知らないと危ないですよね」っとものすごく驚かれていました。

そして最後の1時間で、進路変更の練習と、高速道路の運転に向けたご説明などさせていただきます。

 

まず進路変更(車線変更)は、前半で進路変更の前の予備練習をしていただいていたので、交通が多少あっても、ご自身で判断できるようになっています。

もちろん状況が難しいと迷う部分もありますが、そこは少しサポートさせていただければ問題なさそうです。

 

ということで、名古屋高速の「吹上東」乗り口へ向かいながら、高速道路の運転についてのご説明をさせていただきます。ただ名古屋高速は、通常の高速と違い分岐も複雑で、入口や出口が右車線にある場合もあり、慣れていないと走りにくい場所です。

そういったこともご案内させていただきながら、いよいよ「吹上東」に到着しました。ペーパー歴25年免許取得後、初の名古屋運転で名古屋高速の走行です。

 

最初の合流で、少しサポートさせていただきながら、本線に合流します。そして、分岐もそれぞれご案内させていただきながら、都心環状を走行していただきました。

 

本当にあっというまでしたが、お客様も、一気に自信をつけていただいたご様子でした。

そして最後に、「まさか本当に今日、名古屋高速を走れると思いませんでした、ありがとう」といってただきましたが、私は特別何もしていません。

 

自動車学校時代も、「おかげさまで無事運転免許を取得できました」といって取れたての運転免許を見せに来てくれる方がたくさんいましたが、いつも「私は何もしていません、ただ皆さんの隣に乗せていただき、少しだけお話していただけです。お客様が頑張ったから合格したのですよ」としかいいませんでした。

 

今回も同じです、実際に私は何もしていません、お客様が、目標に向けて頑張っておられるのを、少し私がサポートさせていただいただけです。

今後は、お車の納車を待ってマイカーで練習してみるそうです。そして、満足そうに車を降りて行かれました。あの嬉しそうなお顔を見ると、私もうれしくなりました。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

backtoup