twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2022.02.08

【名古屋市中区】ペーパードライバー講習~上司からの指示で練習開始 その2~

レッスン日誌

【中区金山】Oさん(20代男性)

【プラン】初回お試し3時間コース

【練習車両】フィルダー(レッスン車)

 

本日は名古屋市中区金山でのレッスンで、昨日の続きです。

 

今回のお客様のOさんは、ペーパー歴8年経過しており、最近会社の部署異動に伴い会社の上司からのススメでご家族と自宅がある春日井市で運転練習をはじめているということでした。

ご家族と数回練習したのちに、会社のある名古屋市中区金山から名古屋高速を利用し一宮方面へ向かう練習の為にお申込みをいただきました。

 

レッスンの前半は、今回の目標である名古屋高速を運転していただく為に、しっかりと下準備をしていただきました。

 

そして後半いよいよ東別院インターから名古屋高速に乗り一宮方面に向かって運転していただきます。

幸いにも会社の最寄りのインターは東別院ということで入り口での合流は、左側車線への接続でした。

 

まずは、実際にOさんが出発することになる会社付近まで戻ります。

 

そこで、高速練習をしていただく前に、高速道路の運転での留意事項をご案内させていただきました。

 

そこから、毎回利用されることになる、名古屋高速「東別院インター」まで向かいます。

 

本来は、東別院インターから一宮にある主要取引先まで運転していただきたいところですが、残り時間が1時間ほどのため今回は、時間の許すところまでとなります。

Oさんからは、「一番不安なのが名古屋高速の都心環状ですので、その体験ができるだけで十分です」と了承していただき、名古屋高速は入っていきました。

 

まずは東別院から都心環状に入り、1周回っていただき雰囲気を感じていただきます。その間に、一宮方面に向かう際の分岐をご案内させていただきました。

 

都心環状を1周回っていただくと、少しずつ落ち着いていただけたご様子でしたので、都心環状から清州線そして一宮線へ向かいました。

 

するとOさんから、「実は、高速道路の運転は初めてです」と新たな事実が伝えられました。

お話を詳しくお聞きすると、Oさんは、豪雪地帯の合宿自動車学校を卒業されたため雪の影響で高速教習がシミュレーターでの実施だったそうです。

その点も今回の練習での不安事項であったということでした。

その後、向きを変え改めて東別院まで名古屋高速を運転していただきレッスン終了です。

 

レッスン前には、名古屋市内の運転と高速道路の運転にかなり不安なご様子でしたが、レッスンを終えたOさんは、自信を持った表情で車を降りて行かれました。

 

ぜひ安全運転でご活躍されることをお祈りしております。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

 

 

backtoup