twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2020.07.13

【北名古屋市】ペーパードライバー講習~運転の苦い経験を克服するために~

レッスン日誌

【北名古屋市】Kさん(20代女性)

【プラン】初回お試し2時間コース

【練習車両】カローラフィールダ(レッスン車)

 

本日のお客様は、愛知県北名古屋市のお客様で、運転免許を取得して4年ほど経過している方でした。免許を取得してしばらくは運転していたそうですが、とある苦い経験がきっかけで運転をしなくなったそうです。

レッスン中にそのお話をしていただき、確かにその経験はトラウマになり運転するのが嫌になりそうだと感じました。

 

そこで今後そうならないための具体的なお話をさせていただきながら、レッスンを進めさせていただきました。

 

また今回運転を再度頑張ってみようと思われたきっかけは、通勤で使いたいとのことでした。そしてペーパードライバー歴がこれ以上長くならないうちに頑張ってみようと思われたそうです。

お客様のご要望が、まずは通勤で運転できるぐらいの技量をということでしたので見せていただくと、最初はやはり4年のブランクいう事で、多少戸惑うような場面がありましたが、ブランクがそれほど長くないために直ぐに落ち着いて運転していただけ操作関係は大きな問題はなさそうです。

 

そこで、ご自宅から職場までの道のりを運転していただくとここで大きな問題が出てきました。

 

それは、今回通勤で使おうとされた経路が、完全に抜け道・裏道と呼ばれるような道路で、危険がいっぱいな場所ばかり、そこを通勤・通学時間と交通量が多く、しかも多くの方が急ぐ時間帯に運転するということでした。

しかも前回運転を断念したトラウマの場所もその経路に含まれていました。

 

一度お勤め先まで運転していただいたあとに、なぜこのルートを選ばれたのかをお聞きするといつも自転車で通勤しているルートだからということと、このルートが一番近道だからだそうです。

そこで「自転車で通勤していて怖いと思ったことありますか?」とお尋ねすると、やはり答えは、「よく怖い思いします」との答えが返ってきました。

 

そこで、今の経路がどういった道なのかということ、運転される時間帯などをご説明して、別ルートをご案内させていただき、実際に走行していただきました。

 

ただ、「土地勘のない私がカーナビをみてその場で作成したルートですので、もしかするともっといいルートがあるかもしれません」とだけご案内させていただきました。

その後、駐車の練習と進路変更(車線変更)の練習を行い本日のレッスン終了です。

恐らく今回のお客様は、この一回のレッスンで大丈夫だと思います。

 

本日はレッスンお疲れ様でした。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

backtoup