twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2021.04.24

~追い越しは右側、左側どちらから行うの?~交通ルールの再確認!追い越しなどに関するルール編 その8

交通ルール解説

本日も追い越しに関するお話です。今日ご紹介するルールは、前車を追い越す際に、前車の左右どちら側から追い越すのかというお話です。

実は、前の車を追い越す際には左右どちら側から追い越してもいいわけではないのです。追い越す際には、右側追い越しが原則で、左側追い越しが例外になります。

通常は、右側から追い越すことになっているのです。ただし、前車が右折のために道路の中央に寄っている場合、そのさらに右側から追い越すことは大変危険です。

 

もしくは前車が一方通行での右折のために、道路の右端に寄っている場合には、右側から追い越すことができなくなります。

そのような場面では、左側から追い越すことが例外的に許されているのです。

 

ただし、追い越す車両が路面電車であると話が変わります。追い越す対象が、路面電車の場合、追い越しは左側が原則となります。

ところが、路面電車の軌道(レール)が道路の左側に設けられている場合は、左側から追い越すことができなくなりますので、その場所では例外的に右側から追い越すことが許されるのです。

 

いかがでしょう?追い越しにはこんな細かなルールまで決められているのです。

十分ご理解を深めておいてください。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

 

backtoup