twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2021.04.22

~実際に行う際の追い越しの方法~交通ルールの再確認!追い越しなどに関するルール編 その6

交通ルール解説

本日も追い越しに関するお話ですが、今回は実際に追い越しを行う際の方法のお話です。

まずは追い越しを禁止している場所ではないことの確認をしてください。

当然どれだけ前車がゆっくりでも禁止場所では追い越しを行うことができません。

次に考えていただくのが追い越し禁止の状況でないことの確認です。

そのために、まずは対向車側の交通の確認を行います。特に対向車線にはみ出して追い越しを行う際にはしっかりと確認を行ってください。

そして今度は、後方の交通を確認します。当然、自車が追い越される場面では、追い越しを行うことができない状況となります。しっかり確認してください。

 

更に確認は続きます。今度はご自身が追い越そうとしている車などの状況確認です。

 

例えば前車のさらに前車を追い越そうとしているのであれば、追い越し禁止の場面になります。

他にも、障害物があり、追い越そうとしている車がその障害物を避けるため進路変更をしようとしているのであれば、同じく追い越し禁止の場面となります。

 

このように、追い越しを行う際には実に様々な安全確認を行い、追い越しても安全なのかを正確に判断しなければいけません。

かなり難しい運転行動になりますので、やむを得ない場合以外には、むやみやたらに行わず運転していただいたほうがいいかと思います。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

 

backtoup