twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2019.06.20

【稲沢市】ペーパードライバー講習~懐かしの場所~

本日は、稲沢市にてレッスンです。この稲沢市は、私が生まれた町を吸収した市です。

 

数年前の市町村合併で、私の生まれた町は消滅?して稲沢市になりました。そして今回呼んででいただいた出張先が私の生まれた町と割と近くで、ちょっと嬉しい気持ちになりました。

 

レッスン日誌

稲沢市 フィールダーさん(20代男性)

プラン  初回お試し 2時間

練習車両 トヨタカローラフィールダー

 

今回のお客様は、運転免許を学生時代に取得し、生まれが大阪だったということで車が無くても生活に特に不自由も感じず、就職して東京での勤務となった際にも、やはり車は必要なかったそうです。

 

しかし転勤で愛知に引っ越した際に会社の同僚に、絶対に車買った方がいい、と勧められて、決心したそうです。

 

ところが、もう56年近く運転していないのが不安と言うことで、当スクールにお申込みいただきました。

運転は、車通りがほぼ無い場所がありましたので、そこをぐるぐる回って慣れていただき少しずつ交通量を増やしていくように進めさせていただきました。

 

お客様も、落ち着いて運転していただけました。レッスン終わりに次回のご予約をいただき、次回は、駐車練習をご希望されていました。

 

今日は、せっかく稲沢に出張させていただいたので、時間も少し余裕があったので、自分の生まれた町の方向に車を走らせてみました。

 

私は、小学校4年生までこの町に住んでおり、そこから名古屋に引っ越しましたが、最初のうちは、年に数回この町に遊びに来ていましたが、ここ数年は、まったく機会がありませんでした。

 

当時のままの場所と、新しい街並みが混ざって不思議な感覚になりました。また、「あ~ここで、こんなことあったな~」とか「ここで○○くんと喧嘩しちゃったな~」とか忘れていた色々な思い出がよみがえってきました。

なかでも、昔みんなでよく遊んだ、公園がびっくりするぐらい狭かったことが衝撃的でした。遊具は新しくなっておりましたが、配置などは当時のまま、公民館もそのままありましたが、とっても狭く感じ、大人の感覚と子供の時の感覚がこんなにも違うことに驚きました。

ぜひ皆さん、ペーパードライバーを卒業した際には、思い出の場所に出かけてみてください。

 

愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

 

本日も、ありがとうございました。

 

backtoup