twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2021.12.12

【守山区小幡】ペーパードライバー講習~勤務地が変わり車通勤をしたい その2~

レッスン日誌

【守山区小幡】Yさん(30代女性)

【プラン】初回お試し3時間コース

【練習車両】ダイハツ タント

 

本日は、守山区小幡に住まれるYさんの初回の練習の後半戦です。

 

Yさんは運転ブランクがおおよそ10年でしたが、半年ほど前に実家のある岐阜で少し運転されていたことでかなり基本操作の確認があまり必要なく少し早めに他者のいる場所に向かうことになりました。

ただあまり無理をせずまずは大きな通りを避けての片側1車線の場所をメインに利用しつつ走行していただきます。

 

Yさん曰く、実家近くの交通量と全く違いかなり雰囲気が違うということでした。それでも、Yさんが雰囲気にのまれ緊張感が大きくなってしまうご様子もありませんでした。

そのため今回の1回の練習でしっかりと自信を付けていただくためにも少しずつ頑張っていただき、1時間半が経つ頃には、大通りを走行しながらご自身で車線変更もしていただけるようになっていただけました。

 

途中で、私の感覚で今回のレッスンのみで十分に手ごたえを感じて頂けるようになると感じましたので、住宅街、路地、大通り、車線変更、駐車などYさんにはかなりハイペースで頑張っていただきました。

Yさん自身も最初はもっと時間がかかると思っていたそうですが、思った以上にこの3時間の練習で運転できていることにすごくうれしさを感じているということでした。

 

練習中にYさんにお話をお聞きすると、普段から助手席に乗ることが多いということと、その際にはナビを見つつ道案内などをすることもあるということで、運転者と同じ景色を見ながら乗っているということでした。

 

恐らくそういった部分がYさんの技量向上に役立ったのだと思います。

皆様の中には、「助手席に乗るだけで上手くなるの?」という感じる方も多いかと思います。

 

実際に、自動車学校で始めて運転免許証を取得する方でも、非常に呑み込みが早い方の中には、小さなころから助手席で運転を見るのが好きだったという方が多くいらっしゃいます。

 

また、今回のYさんのようにご自身はペーパードライバーでも普段から助手席で運転を見ているという方は、ブランクが長い方でも意外に運転できたということも過去にありました。

ご自身で運転する練習も良いですが、誰かの運転する助手席に座ってみるのも良いかもしれません。

 

最後にYさんから、「丁寧に分かりやすくご指導いただきありがとうございます」とお礼のお言葉をいただくとともに、次回のご予約をいただきました。

Yさんには、「今回の練習で十分だと思います」と正直にお伝えは致しましたが、「今後の運転の安心を買いたい」という強いご希望でした。

 

次回も宜しくお願い致します。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

 

 

 

backtoup