twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2020.04.11

【名古屋市東区】企業向けドライバー講習~運転歴5年、原因は○○~

レッスン日誌

【名古屋市東区】Aさん(20代男性)

【プラン】企業ドライバー向け診断2時間コース

【練習車両】フィルダー(レッスン車)

本日は、名古屋市東区にあるとある企業様にお伺いさせていただきました。

今回のご依頼は、社内のとある営業職方が、しばしば社用車で望ましくない事を起こしてしまうということで、ご依頼をいただきました。

今回のお客様は、普段から運転はされているということでしたが、現座は、今回の講習が終わるまでは、運転を自粛しているということでした。

お客様とお会いしてまずは、詳しくお話をお伺いしました。

 

具体的にどのような状況で発生しているのか、何回ぐらい起こしているのかなど、ご本人様からすれば、あまり話したくはないかもしれません。

ただ、お客様ご自身も何とかしたいという思いから、色々お話をしていただけました。お話をお伺いさせていただいてから、お客様にとあるご質問をさせていただきました。

すると、お客様より「その通りです」という答えが返ってきました。おそらく今回のお客様の現状は、2種ドライバーの方が陥りやすいとある心理状況が原因になりそうです。

実際に運転を見せていただくと、講習ということでかなり色々なことを意識しながら運転されていました。

 

ただ恐らく、本日の講習中の心理状態と、お客様がお仕事中に運転している際の心理状況は恐らく大きく異なります。

お客様のお仕事中に運転されるときの心理は、「先急ぎ」でした。非常にお忙しいということで、時間に追われ、あちらこちらのお取引先を回ることで、いつもと同じ運転ができなくなるということが、原因でした。

 

もちろんそれ以外の「運転の仕方」というところで、修正していただきたいところもあり、様々な角度から、今後のお客様の運転がより安全になるようにお話をさせていただきました。

中には、お客様にとって違和感をもたれることもあったようですが、しっかりご説明させていただくと、ご納得いただけ実践していただけました。

恐らく今回の講習中の運転を続けていただくと、同じようなミスはなくなると思いますが、最終的には、「継続」が大事になります。

ぜひ今回の講習で身につけていただいた運転を続けていただきたいと思います。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

backtoup