twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2021.10.22

【名古屋市】ペーパードライバー講習~転職成功!営業で運転を その2~

レッスン日誌

【名古屋市】Aさん(20代男性)

【プラン】初回お試し3時間コース

【練習車両】リーフ

本日は、昨日の続きです。

 

レッスンスタート後20分程、基本練習をしていただいてから、Aさんの会社からご自宅までの運転をしていただきます。

 

Aさんのご自宅は、名古屋市の北区で現在は電車での通勤をされているということでした。ただお仕事で独り立ちをした後は、社用車での直行直帰が増えるということでした。

 

そして今回は、お客様が事前に簡単な走行経路を作っていただいたということで、その経路で走行していただくことにします。

Aさんが作成された経路は「曲がる回数も少なく、簡単な経路」ということでした。

実際にその経路で走行していただきながら、Aさんの運転を観察しながら色々お話をさせていただきつつ、ご提案できそうな帰りのルートを頭の中で考えていきます。

 

会社からご自宅に向かう中でAさんから「思っていたルートと違います」というお話がありました。

自動車学校の練習で、自主経路という項目があります。これは、自分で走行経路を選定し、それに沿って技能教習(運転練習)を行うというものです。

 

その時には、「右左折が少なく単純で覚えやすい経路」でかつ「目印などがわかりやすい経路」を設計していただくようにご案内させていただいています。

ただし実際にはそれだけでは難しい場合もあります。今回のケースでいえば、確かに作成していただいた経路は、自動車学校の教習であれば、十分に合格点です。

 

ただその結果、お客様の「思っていたルートと違う」という感想につながってしまいました。

 

それは、今回設定していただいた経路が、ものすごく大きな通りなどで、場所によっては片道2~4車線が入れかわり、また、交差点もきれいな十字路ばかりではなく、形がいびつな交差点や、5差路の交差点など、「運転に慣れていない」、「道路を知っていない」とものすごく運転しにくい経路となってしまったためでした。

Aさんのご自宅に到着後お話をお聞きすると、「地図上では簡単だと思いましたが、思って退場に走行しにくく一人では無理そうだ」という感想を漏らされていました。

 

そこで、帰りは私の方で考えた経路をご提案させていただきました。

私が設計させていただいた経路は恐らく、カーナビやマップアプリなどでは、選択されないものになります。かなり走行しやすい経路になります。

 

慣れている方にとっては大きな問題ではないかもしれませんが、運転に慣れていない方にとって、走行しやすい経路というのは、とても大切です。

実際に走行していただくと、かなり手ごたえを感じていただいたようで、会社に戻ってから感想をお聞きすると、「週末に家族に同乗してもらってもう一回、練習します。そうしたらいけそうな気がします」とうれしいお言葉が返ってきました。

 

ぜひ、安全運転でご活躍いただければと思います。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

 

 

 

backtoup