twitter LINE instagram youtube tel:0564206428
メールでお問い合わせ

名古屋・愛知・岐阜・三重・静岡の
ペーパードライバー講習なら
愛知ペーパードライバースクール

ブログ
ブログ

2020.11.03

【半田市】ペーパードライバー講習~外国人ですが、講習受けられますか? その2~

このたびは「愛知ペーパードライバースクール」のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。こちらは当スクールレッスン日誌や交通ルール解説などをさせていただいているブログなります。トップページにお越しいただく場合は、お手数ですが「こちら」をクリックください。

レッスン日誌

【半田市】Jさん(20代男性)

【プラン】1day集中レッスン4時間コース

【練習車両】マイカー フォレスター(スバル)

本日は昨日の続きで、半田市青山にお伺いしたときのお話です。

 

前回は、レッスン前半は、基本的な操作確認からスタートしていただき、ご自宅から近くの商業施設の往復と、常滑にあるイオンまで運転していただきました。

そして後半は、西知多産業道路を利用して名古屋市に向かうことになりました。目的地は、名古屋市の緑区にある今後職務上で運転することになるお取引企業様までです。

西知多産業道路は、一部「自動車専用道路」となっており、この自動車専用道路は、高速道路に分類されます。

 

そこでその旨、Jさんにお伝えをさせていただき高速道路運転の基本もお話もさせていただきながら走行していただきました。

雰囲気としては完全に高速道路ですが、こちらの道路は、70キロの規制となります。

 

走行していただくと最初は少し緊張されているご様子ですが、すぐに落ち着き冷静に運転していただけているご様子でした。

その後、名古屋市緑区にあるお取引先に到着した際に、近くのコンビニで一息休憩を入れていただきました。

 

休憩しながらお話をお聞きすると、他の出張スクールにもお問い合わせをしていたそうで、一番丁寧に回答をくれたことが決め手になったそうです。嬉しいお言葉ありがとうございます。

そしてその後、名古屋市緑区から半田にあるご自宅に向かう際にJさんのご要望として、知多半島道路を運転したいという事でした。

 

職務上は、西知多産業道路を使用するそうですが、プライベートで名古屋に出る際には恐らく知多半島道路を使用するという事でご希望されました。

先ほどの産業道路と違い知多半島道路は、有料の高速道路となります。そこで料金所などのお話などをさせていただき出発しました。

知多半島道路は、比較的運転がしやすい高速道路で、以前他のお客様でも高速道路の練習をご希望されている際に何度もご提案させていただき、実際に何度も練習をしていただいている場所です。

実際に走行していただいた際にも、Jさんのご様子はかなり落ち着いている状態で安心して見せていただきました。

 

そして無事ご自宅に戻り最後にご自宅駐車場で駐車練習をしていただきレッスン終了です。

レッスン終了後、Jさんより、「本当に丁寧に教えていただきありがとうございました。実は自分の妻が高速道路を運転したことがなく、もしかしたらお願いさせていただくかもしれません」とうれしいお言葉をいただきました。

 

ぜひご連絡お待ちいたしております。

 

それでは、愛知ペーパードライバースクールの服部でした。

本日も、ありがとうございました。

backtoup